雑誌やTVで紹介されてて、そこそこ知られてる?“大傳月軒(だいでんげっけん)”でランチしたんです。
aa35edee.jpg


お店は木屋町通りの四条&五条通りの間くらいにあって、存在感のあるレトロな洋館と町家が連なった建物をそのまま活かしてはるそうで、店内も和洋中が合わさった様な感じで町家と洋館との間の中庭などもありました。
中は、思ったよりも古い感じで…これがまたいいんでしょか?

ランチメニューは、セットからコースなど色々ありましたけど前に行った“菜根譚”とちょっと似た感じでした。
ダーはその中から、葱たっぷり炒飯 1,300円。 ←(小鉢、豚まん、スープ他付き。)
小鉢は蟹サラダの煮こごり?。玉子のスープは結構お味が薄かったです。
a164c644.jpg


豚まんも、お味が薄かったので辛子とか付けて丁度な感じでした。
b425c3f6.jpg


炒飯は、フレッシュなお葱がたっぷり掛かってシャキシャキでしたけど、炒飯のお味がちょっと薄めなのでお葱でお味が消されてる感じ?でちょっと残念でした。お葱も好きなのに何か…って感じでー。
56d44057.jpg


私は迷いに迷ってこちらの、定番家常菜 1,800円。 ←(スープ、デザート付き。)
0df0d4b6.jpg


上の段。左から、豚の角煮・海老・鯛の素揚げ 香味ソース。 ←鯛の素揚げは衣が厚くて、ちょっと固くて食べにくかったので途中で諦めました。
下の段。左から、豆腐干糸烏賊和え?・ニラ饅頭・中華お造り。
773b3475.jpg
    9923086b.jpg


デザートの、マンゴープリンは普通に美味しかったです。でも既にお腹いっぱいでした。
48db6036.jpg


あと2人で、山盛り小籠包 1,000円。  ←4個入り×3セット! 分厚いめのもっちりした皮で口の中でモッタリとするのと、皮が底にくっ付いててすぐ破れて崩れてしまってちょっと食べにくかったです。
薄皮のが食べやすくて好きですね〜。1個がボリューミーやったので12個はキツかって後悔でした。
ab7c5fd2.jpg
    b3c23782.jpg


お味は全体的にちょっと残念な感じでした…。それにまた、欲張って注文してしまって食べるのが大変になってしまいました。(私の残りも食べて貰ったので、あっちはもっとキツかったみたいでしたー。)
行く前に迷った、イタリアンのお店の方にしたら良かったのかな…?


下京区木屋町通り松原上ル美濃屋町173
050-5518-7599
11:30~15:00 17:00~23:00

大傳月軒中華料理 / 清水五条駅河原町駅祇園四条駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.9