四条

近清のお漬け物

ダーは京都の人なせいか?家では、ご飯を1くち~2くち分位残して最後はお茶漬けでさらえます。

なので結婚してからずっと、胡瓜の浅漬け(これが一番好きらしくて)を作ってるんです。

最近は、塩麹で胡瓜のお漬け物作ったりしてます。

作れなかった時は、市販の永谷園のお茶漬け海苔とかキューちゃんとか…たまにお漬け物屋さんのを買うんです。

お漬け物屋さんもお店たくさんありますけど、うちの近所の“近清”っていうお店のお漬け物も買うたりしてます。

このお店は江戸時代からされてたそうですけど、一度廃業されましたが3年前に再開しはったそうです。

ちなみに昨年紹介した、府庁前の“近江屋清右衛門”っていうカレーのお店もしてはります。

お店は小じんまりしててお漬け物の種類は色々あって、それぞれちょこっとずつでたくさんは置いてないです。

お店の方は行くと奥から1人出て来はるんですけど、どなたも愛想良くて感じがいい方ばかりです。

000f1a0b.jpg

ここの定番の、味噌漬ごぼう(560円)& 刻み壬生菜(420円)

ad0eaa30.jpg

壬生菜はシャキシャキで、お味は薄味であっさりしててマイルドなお味です。

サラダみたいな感じで…パンチが無くて物足りないって思う方も居はるかもです。

193f84d2.jpg

梅酢を使ってはるそうですけど微かな酸味で、見た目よりもお味噌のお味もキツくなくてあっさりしてて、お漬け物って言うよりおかずで食べる感じです。

牛蒡も歯ごたえあっていい食感なんです。(食べやすいように半分にカットしてます)

bc44a93a.jpg

青唐辛子胡瓜 390円 ←ベースのお味は主張せず、唐辛子がピリピリと結構効いてて大人なお味します。

207eb599.jpg

今の季節物の、菜の花漬け 360円 ←ほんのり甘味あってあっさりしたお味。ちょっと菜の花クッタリしてますけど。

965d1d31.jpg

ここのはあっさりめでお上品なお漬け物です。

他にも千枚漬けやしば漬け、すぐき・柚子大根…などなどあります。

中京区西洞院通蛸薬師下ル古西町431

075-229-6611  

10時~18時

http://www.kinse.jp/


-四条
-